部屋の乾燥

本当に毎日毎日寒くて嫌になる・・・元々南国育ちの私は本当に寒いのが苦手・・・。どうにかこうにかして、この寒さから逃げたい!と思っているのですが、中々逃げることは出来ず・・・家では暖房が降る回転・・・確かにそれは暖かいのですが、難点は湿度がかなり下がってしまう事。すでに冬、というだけで湿度は低いのに、そこに暖房、となると本当にカサカサ・・・と言う感じ(汗)しかも、子の乾燥って、単に肌がカサカサに・・・とかではなくて、風邪をひく原因にもなるので、本当に凹む・・・というか・・・気を付けないとめんどくさい感じになるので、何とか対策を・・と思っているのですが、いくら加湿器をガンガンにたいても部屋の湿度は35%以下・・・どうしたらいいのさー・・と言う感じなのですが・・・。

一般的に結構知られている方法として、タオルを干す、と言う方法がありますよね。あとは洗濯物を室内に干して・・・と言う方法。確かにそれでもいいのかもしれませんが、なぜだかそれがうちでは通用しない!?(汗)・・ガンガンに暖房を当てても乾かないのです・・・でも、体感ではちょっと湿度は上がっているような気はするのですが・・・実際の湿度計は上がってはおらず・・・そして乾かない・・何なのでしょうかこれは(笑)だから、結局1日乾かしても結構半端な感じで生乾きっぽくなってしまうので、この方法はやめています。だって、タオルとか付近臭くなっている感じなので・・・

でも、唯一有効だな、と感じたのは、湿気の出る料理(笑)ちょっと臭くはなりますが、鍋とかした時にはとっても部屋が潤う感じ(笑)本当は一番いいのは単純にゆでるというやつがいいのですが・・・例えば、茹で卵だったり、野菜だったり。お湯に味がついているとその匂いに部屋がなってしまうので(笑)

でも、もっといい方法はないのでしょうか・・・このまま乾燥させるのも嫌だし、かといって暖房は絶対に切ることは出来ないし・・・誰か教えてください!

バイト先のママ

俺は高校を卒業してから働き出したのだが、はじめのうちは稼ぎが少なくて貧乏生活を強いられた。副業でバイトでもせな生きていけんという状態だった。で、はじめたのがスナックのボーイのアルバイトだ。俺の同僚がそこのママと知り合いでな、俺を紹介してくれて、同僚と一緒に働くようになったのだ。

当時の俺は酒が大の苦手でな、酒焼けしたママの声を聞くだけでも正直良い感じは無かった。だが、そんなのは働き出して1週間ほどでどうでも良くなった。ママの人柄が素晴らしかったからだ。口は悪いのだが、本当に優しい人で、俺が金に困ってるというのを知っていたママは、よく飯をおごってくれたもんだった。仕事が遅くまでかかってしまったときなんかは家に帰らずともよいように、ママの家に俺と同僚のためにとわざわざ一部屋あけてもくれた。忙しい時期は、家に帰らずそこをベースの寝床として生活していたもんだ。

ママは早いうちに旦那を亡くしてしまい、子どももいなかった。自分の実家は遠く離れた田舎。近くには旦那の実家があるものの、亡くして以降、訪ねにくくなってしまったとのことだ。つまりママは1人で生きている状態だった。最も、ママ自身はそんな状況を苦ともせず、楽しんで生きていた。強がっていたのではなく、本当に楽しんでいたというのが俺らには何となく分かった。泣いてるところ、落ち込んでいるところは一度も見たこと無かったからな。

ママの所には19~23歳までの約4年間、お世話になった。仕事の収入が安定し出し、転勤が決まってママとはさよならした。少しは別れを寂しんでくれるもんかと思いきや、早くも俺や同僚に変わる若い男を捜すのに夢中なようだった(笑)。「元気でな~」と笑顔で見送られてそれっきりだ。それから約15年か、1度も会ってない。会いたいかっていう気持ちも、あまり無かった。嫌いになったわけではないのだが。

しかしだ、つい先日、なぜかママのことが頭に浮かんで離れなかった。朝起きたらママのことが頭に浮かび、それからずっと気になり続けた。それで、「今もまだ店やっとるんかなぁ……」と、近いうちに顔を見に行ってみようかとも思うようにもなった。

そんな時だ。同僚から驚きの知らせが入った。「お前知ってるか? ママいたやろ? この間亡くなったらしいで……」と。俺は驚いた。ママが亡くなったのもそうだが、俺がママのことを考えた日に、ママは亡くなったということにも驚いたのだ。単なる偶然とは思えなかった。もしかしたらママが俺のところにあらわれたのかもしれない。俺が思っていた以上に、ママは俺のことを可愛がっていてくれたのかもしれない。だとしたら、俺は15年も顔を出さなかったなんて、酷いやつだ。

正月は久しぶりに向こうに帰ろう。生きてるママには会えないが、墓参りをして当時を懐かしんでこよう。それから「ごめん」って。

とんでもない仕事の遅れ

仕事したいのにできへんってのは、ものごっつストレスやわ。あんな、注文しとる荷物が届かんから、全然仕事に取り掛かれへんのよ。明日中には届きますって言われたのが2日前やで? その間いつ届いてもいいように仕事時間を空けておいとったのに、2日暇を持て余してしもうたやんけお陰で。

これが配送のトラブルやったらまだ諦めがつくで? 特に年末は繁忙期で運送会社が滅茶苦茶忙しいらしいから、遅れが1日2日でてもおかしくない状況や。それやったら、「なんやねん!」と多少は思うものの、仕方ないと諦めがつくってもんだ。しょうがないからな、怒ったところで。でもそうやなくて、送る側の不手際で、まだ送れていないっちゅうもんやからなぁ。こりゃイライラせずにはいられん。だいたい自分で言っといた期日を守れんってどういうこっちゃねん。

こっちの気持ちをさかなでするんが、また相手の態度やねん。「まだ届かへんねんけど」って連絡したら、謝りもせずに、「今日送りましたんで明日か明後日には!」って遅れてるのをごまかしよんねん。いやいや、おたく2日前に何って言うたんか忘れたん? ええから一言謝ってや。そしたらこっちもしゃあないかと許す気持ちにもなれるんやからさぁ。

俺は基本的に人に仕事を任せるっちゅうのが嫌いやねん。理由は今回みたいなことがあるからや。まぁ現実には俺にはできへん仕事が必ずあるわけやから、人を頼らずにはいられんのは分かっとる。せやけど、できるもんならほんま自分でやりたい。10で完成やとしたら、1からの作業は全部自分で責任を持って完璧に作り上げたい!

例えば俺が漫画家やったらとしよう。アシスタントなんか絶対雇いたくないわ。知ってるで、原稿が間に合わんからそんなワガママ現実には通用せんっちゅうのは。それでも俺は、自分の分身でもおらん限りは腕を信用できへんようなやつに任せて「すいません…… 失敗しました……」なんて言われるようなことがあったら耐えられへんもん、俺。

人を信用してへんねんな、俺はさ。おるで、中には信頼できる同僚に後輩が。ただ、今回みたいに外部の人間、ましてや一度も会ったことが無いような奴をどうやって信用しろっちゅうねん。無理やろ。思うにな、俺がおかしいんやなくて、みんながおかしいねん。みんななんで無条件に相手を信用できるんやろ……。そんなんやと次々人にだまされてまうで。

人に信頼されたければ、まずは相手を信頼しろっちゅうことを昔先輩に言われた。俺が今の仕事をはじめた18歳くらいの時や。それから20年近く経った今じゃ、それはなんか通用せん時代になったなと思うんよな。今はだましあいだましあいの付き合いがあちこっちに多いなと思うもん。

欧米イベント

もう街が華やかやなぁ…… クリスマスで。あっちこっちがピカピカしとるわ。節電節電っちゅうのはどないなったんや(苦笑)? 家も凄いよな~。めっちゃかざっとる家あるやん。知り合いにもそういうことやっとるのがおんねんけどな、あれのせいで12月の電気代が3万4万上がっとるらしいで。ほんまようやるわっちゅうか、金あるな(笑)。

まぁこんなことゆうとるくらいやから、俺はクリスマスが嫌いやねん。なんでかっちゅうと、日本古来のものちゃうからや。外来ものやろ、クリスマスっちゅうのは。そもそもクリスマスが何の目的のためにあるかっちゅうのをしらんやつおるやろ。恋人同士が贈り物をしあったり、サンタさんがプレゼントを贈るなんちゅうのは後付やろ。それにアメリカじゃクリスマスケーキなんてのはイメージに無いらしいじゃないか。ありゃ日本のケーキ業界の陰謀や(笑)。ターキーやろ、クリスマスは。

もう俺は子どもの頃からクリスマスアンチやったからなー。親があかんねん。「サンタさんは日本には来えへんねんで」って子どもに言うような親の下で俺は育ったからな(笑)。まぁそれでもクリスマスの日にはいつもより豪華な食事をしたり、外食につれてってはくれたけどな、現実的なことをビシバシ言う親やったわほんま。今でもそうやけど。

そんな親の子だからっちゅうのも少なからずあるわな、俺が欧米イベントを苦手としているのは。最近はハロウィンが普通に日本でも楽しまれるようになったなぁ。俺が子どもの頃やったら「ハロウィン? なんやそら」っちゅうやつが多かったで。今は時期が近づくとスーパーなんかハロウィン色強いもんなぁ。まったくどんだけイベント増やしたいねん(笑)。

俺思うねん。ああやってイベント増やすことで、消費者を刺激しとんねんな。期間限定品のお菓子やらなんやらが増えるやろ? するとそこそこ金に余裕のある人はついついカゴに入れてまうねん。そうやって年がら年中、余計な買い物を消費者にさせて潤ってんねん。食品業界は。

ハロウィンなんちゅう欧米イベントなんかそーなんちゃう? 「これ日本で当たり前にしたら、お菓子めちゃめちゃ売れるんちゃいます?」なんって会話があったんやないの(笑)? で、流されやすい人はそれでお菓子を買うてまうねん。

何でもかんでもウエルカムっちゅう日本人精神は八百万の神を崇める気持ちに通じるとも言えるかもしれんけどさ、なんか金がからんでるんじゃって思うと、有り難味全然あらへんなって俺は思うてまうんよなぁ。

みんな実家に帰るんだな

みんな結構正月に実家に帰んねんな。俺のまわりの奴も、意外と実家に帰るやつおんねん。もうこれじゃ正月遊ぶやつおらんからつまらんわ(笑)。普段正月に遊んどるやつは正月仕事に借り出されてしもうたり、なんや身内の祝い事なんかで帰らなしゃあないようになってもうたらしく、今回の新年はめっちゃ暇や。かといってそんな仲が良いわけでも無いやつと遊んでもおもらおないしな~。

俺は実家に帰らへんよ。帰ったって何もすることあらへんし(笑)。新年明けましておめでとうございますっちゅうのを言うだけに関西まで帰るの嫌やもん。めんどくさいわ。親族に顔見せるだけでもとかみんな言うねんけどな、別にそんな気全然ならへんしなー。はなすことも無いしな。親父もおかんも、もう好き勝手生きとるやつやから、俺のこともそない気にしとらんとも思うしな。

偉いもやみんな。顔見せに行くだけに実家に帰るなんてな。なんか「正月は実家に帰るのが当たり前ですやん」っちゅうのもおるからな。そんなん当たり前にされても困るわ。だいたい正月でも働いてるやつはおんねんで。お前らが実家に帰るために使ってる飛行機や電車は、みんなが働いとるから動いとるんやで。むしろ正月が稼ぎ時で付かれきっとるやつもおるわ。まぁそんなやつらでも時期をずらして実家に帰っとるのもおるんやろうけどな。

だいたい俺は正月らしいことってのをまぁせんのよね。実家に帰るだけやなく、年賀状を出したり初詣に行ったりもせえへん。年賀状なんか必至に書いとるやつおるよな。俺の上司にも、毎年何百枚と書いてる人おんねん。もう暇やなこの人って思ってしまうわ(笑)。俺なんか子どもの頃にしか年賀状書いたことあらへんわ。あのあれやで、携帯メールとかでも俺は送らんからね。だって別にめでたいとか思っとらんから(笑)。

御節も食うよなーみんな。あれどこが美味いねん(笑)。ま食い物の判断は一概には言ったらあかんやろうけど、俺的には御節の中で好きなもんは1つも無いわ。正月前にスーパーいくとな、主婦さんたちが買い物籠に伊達巻やらかまぼこやら昆布巻きやら入れてんねん。なんか食品業界の陰謀にまんまと利用されとるなと思うわ(笑)。

あとお雑煮も別に食わんわ。というか餅自体食わんからね。あんなもん正月やからってぱくぱく食うてるから、みんな正月太りすんねん。餅といえば鏡餅。あれもよう飾るな? 門松。あれもや。正月ムード出すためにどんだけみんな金使っとんねんゆう話よ。

恐怖の鍋

冬と言えば鍋!!作るのも簡単だし、野菜たっぷりでダイエットにもいいし、主婦の強い味方!!特に作るのなんて、切ってお鍋に入れるだけですよ!!あとはだしを入れて火をつけるだけ。最後のシメだけ何かしっかり考えておけば、完璧!!調理時間はわずか10分程度ではないでしょうか・・・??しかも、お野菜たっぷりだし、ゆでているからヘルシー!!と思っていたのですが・・・実は落とし穴はここにあって・・・

まずはメリットですが、先に述べたように、野菜類がしっかり食べられて、タンパク質の素材や炭水化物も食べられるという栄養面からもバランスがいい料理であることには間違いないらしいです。しかも、満腹感も得やすい!ですし、体を温めることから代謝アップにもつながるそう。ちゃんとした食べ方をしていればですが・・・

しかし、その落とし穴、と言うのは・・・例えば、お肉だと、茹でているような状態なので脂が抜けるからいい、と思っているかもしれませんが、食材からでた脂はしっかりスープに溶け込んでいるので、摂取しなくて済む、と言うわけではないのです・・・結構、その具材選びは大切。場所によっても違いますが、バラ肉などは100グラムあたり約300キロカロリー以上もあるので、あっという間にカロリーオーバーに・・・でも、細かく脂肪の入った牛肉や豚のバラ肉は脂の旨味が鍋を美味しくしてくれるんですよね・・・でも、ダイエット目的であればロースやもも肉の方がいいようです・・・。あとは、肉団子などをつくるひき肉ですが・・・ひき肉は少なくとも2割は脂身で構成されていることが多いので・・・思っているよりもカロリーは高い事があるようです・・・あとは、有名なのは、鶏肉の皮の部分ですね。美味しいものは基本的にカロリーが高い・・・

美味しく食べたい時はこういった話も忘れたいですが・・そこになにかしらの目的がある際はしっかりと意識して食べたいですね!食べても太らない体が欲しいなー・・・

温泉

この時期になると行きたくなるのが温泉ですよね。特に雪見の露天風呂なんて本当に最高ですが・・今はまだ娘も小さいので・・・しばらくはお預け・・・トイレが我慢できるようになったころに連れて行けるのかなー・・・。でも、せっかく温泉に行くのであれば、その温泉の持っている効能を最大限に生かしたいですよね!!

入浴のマナーでもあるかけ湯ですが、実は入浴温度に体がびっくりしないようにする意味が基本だそうです。また、温度だけではなくお湯の泉質に慣れさせる意味もあるそうなので、かけ湯はじっくりとする必要があるそう。また、入力前にはしっかり水分補給を。結構普段に比べてしっかりお風呂につかる人が多いと思うので、脱水症状にならないようにすることが大切ですね!!また、湯風呂は本当に熱いくらいの所が多いので、かけ湯で念入りに温まること!!最後に頭にもお湯を十分かけることが必要だそうですよ!

温泉に行くとしっかりつかりたい、という気持ちが強くなると思うのですが、基本的には入浴時間は15~20分間とされています(もちろん年齢・体調によって調節は必要)。ルールとしては汗ばんで来たら出る→休む→入るを2~3回繰り返すのがベストで、心臓に負担の少ない半身浴からがいいのだそうです。それに慣れてきたら全身!

また、入浴中にしておくと、通常よりも多くの効果が得られるのがストレッチで、欲中に手や足を動かすことがいいのだそう。関節や筋が和らいでくるので、欲中に手足の関節や筋肉を十分に動かすといいのだそうです。

そして、体を洗うタイミング!!体を洗うのは湯船でしっかり温まってからが効果的で、自宅ででもそうですが、古い角質がやわらかくなり、毛穴も開いて汚れが浮き出るので洗い流しやすいのだそう。あとは、上がる前に体を洗ったり温泉じゃないお湯を浴びたりはしない方がいいようです。せっかくの効能が残らないので・・

案外知らない温泉のいい事たち。せっかくならちゃんとあやかって帰りましょうね!!

フェカリス菌

みなさんはフェカリス菌という菌を知っていますか??最近研究が進んで注目を集めている菌なのですが、ウイルス対策や花粉症対策にもいいと話題になっている乳酸菌です。

この乳酸菌が腸内の免疫細胞を活性化し、免疫系のバランスを整えることで、インフルエンザの予防にもつながると期待されているそう。北海道大学と、ニチニチ製薬の共同研究によるとフェカリス菌を投与したマウスと、投与しなかったマウスではインフルエンザ感染後の生存率に大きな差が見られたそう・・・。感染後14日時点でとうよしないマウスの生存率が40%だったのに対して、投与していたマウスは生存率が100%という明らかな違い。しかし、乳酸菌は時間が経つと体内から出て行ってしまうために毎日続ける、という事がとても大切になってくるらしいです。それでも、毎日ヨーグルトを食べていれば、痛い注射も打たなくていいという事ですよね!!

それでも、注射をしたい!!という人は・・・ちょっと急いだ方がいいかもしれません。ワクチンは接種してから効果を発揮するまでには約2週間かかる、と言われています。成人に対する発症予防は70~90%とされている所も多いようですが、50%としている病院も多くはないそう。

あとは、室内環境をしっかりコントロールすることですが、ウイルスが最も嫌う環境は湿度が60~80%で、室温は20~25度だそう。もし、自分がその環境をコントロールできる立場にいるのであれば、しっかりとこの温度・湿度に保つことが大切なんだそうです。

あとは、マスク。小学生を対象に行われた実験では、予防のマスクを着用しているグループは、していないグループの5分の1に発症率が抑えられた実験結果もでているそうです。

結構街中を歩いているだけでウイルスだらけのこの季節。うかうかと子供を連れて買い物にも出られないような状態ですが・・・苦しい目に合わせるのであれば、しばらくの我慢なんてなんのその・・・!ひきこもることにします(笑)

ビールと女性

女性にとっていい効果が沢山ある飲み物、それはビール!!というと、少し疑問を持つ方もいるかと思いますが、最近の研究Kら、ビールは女性にとっていい効果がある、という事がすこしずつ実証されてきているようです。

まずは、ダイエットの効果からなのですが、エストラッチ博士とラムエラ博士は57歳以上の男女1249人を対象に、今回のビール調査を行ったらしいのですが、対象者たちはエールビールやラガービールを適量に摂取することで、糖尿病や高血圧にかかりにくくなり、更には体脂肪が減ったと言う人がいたそうです。実は、ビール酵母はビールを作る際に出来るものなのですが、タンパク質を約50%、食物繊維を約30%、その他、ビタミンB群、各種アミノ酸や、ミネラル分、核酸などの栄養素を豊富に含んでいて、天然マルチサプリメントとも呼べるほどだそうです。また、ビール酵母自体は、乳酸菌が腸内で増殖するのを助けたり、余分なカロリーの吸収を抑えてくれるので、ダイエットにいいとされているそう!!・・・実は今は授乳期でお酒が飲めないのですが・・・それを聞いたら早く飲みたくなってきてしまいました・・・。

また、女性に嬉しいのはホルモンにも効果があるようで、女性ホルモンのバランスの乱れから生じる更年期障害や、肩こり、冷え症、肌の老化予防など、女性特有の悩みをかいぜんする効果があると言われているようで、ホップに含まれるバイオフラボノイドは閉経後の女性ホルモン治療に用いられるエストロゲンに似た働きをするらしいです。また、年配の方に嬉しいのがアンチエイジングこうかもあるということ。ビールのイソフムロンやキサントフモールが赤ワインのポロフェノールに負けないほどの抗酸化力があるようです。

なんだか、お酒!!という風にしか今までビールを見ていなかったのですが、こんな薬のような、また、サプリメントのような効果があるのであれば、積極的に飲みたいですよね!今はノンアルコールで凌いでいるのですが・・・どうなのだろうか・・・

曇り空

今日は昼から、寒くなった。
太陽も雲に隠れて曇っている。
我が家の子猫は、ずっと昼寝をしている。

子猫の睡眠時間は、どれくらいなのだろうか。
一日の三分の二は、寝てるように思う。
寝る子は育つである。

今日は、うちの子猫たちの抜糸に行ってきた。
10日前に、去勢手術を受けた。
生後7ヶ月である。

黒猫を先に診察してもらったら、「自分で抜糸してますね」と、先生に言われた。
なんと自分で、糸を噛み切って後も綺麗に治ってるそうだ。

ビックリである。
茶トラの方は、普通に抜糸して帰宅した。
外は寒いので病院に連れて行く時は、いつもキャリーの中に、湯たんぽを入れてある。

二匹一緒だと、落ち着いて入っている。
去勢手術を終えると、一段落である。
これからは、病気しないように気をつけて、成長を見守ろう。
“今日は昼から、寒くなった。
太陽も雲に隠れて曇っている。
我が家の子猫は、ずっと昼寝をしている。

子猫の睡眠時間は、どれくらいなのだろうか。
一日の三分の二は、寝てるように思う。
寝る子は育つである。

今日は、うちの子猫たちの抜糸に行ってきた。
10日前に、去勢手術を受けた。
生後7ヶ月である。

黒猫を先に診察してもらったら、「自分で抜糸してますね」と、先生に言われた。
なんと自分で、糸を噛み切って後も綺麗に治ってるそうだ。
ビックリである。
茶トラの方は、普通に抜糸して帰宅した。
外は寒いので病院に連れて行く時は、いつもキャリーの中に、湯たんぽを入れてある。

二匹一緒だと、落ち着いて入っている。
去勢手術を終えると、一段落である。
これからは、病気しないように気をつけて、成長を見守ろう。

明日も、西から下り坂である。
今ニュースで、西ノ島付近の新島の面積が、当初の5倍になったと、言っている。

自然の力は、すごい。
中国の無人月探査機が月面に着陸した。
いよいよ月でも、領土争いが始まった。

アメリカの宇宙船が月に到着した時、祖母が、「神聖な月に、人間が土足で踏み荒らすなど罰当たりだ」と言っていたのを思い出した。
明治生まれの人には、月に人が行くなど、信じられなかっただろう。

皇居が、一部一般公開されるとか、宮内庁が発表したそうだ。
天皇が、傘寿を迎えるに当たっての、企画らしい。
チャンネルを変えたら、詐欺に騙されない対策を放送していた。

振り込め詐欺などへの対策は、電話にでないのが一番。
しかし、そんな訳にもいかない。
おかしいと思ったら、すぐ110番。

これが、一番の対策らしい。
電話に出る時も、ナンバーディスプレイを確認して、知らない電話番号なら、心して出ることが、大切だそうだ。

詐欺組織の実態は、いわゆる町の悪を、集めて詐欺の訓練する。
組織の構造も細分化されていて、一箇所で摘発しても芋ズル式に全体を撲滅するのは
困難だとか。

騙す方も、これだけの準備をしてるから、こちらも相当の覚悟でかからないと、
簡単に騙されてしまう。
実家の母も、怪しい電話がよくかかるという。