婚活を制するために

婚活ってただ単に参加するだけじゃだめなんですよ。

やっぱり婚活を制するためには努力が必要なんですって。

これは婚活を励んでいる仲間に見事王子様をゲットした人に聞いた情報です。

やっぱりなんといっても第一印象が大事。

清潔感がある人はやはり好印象。

また、明るい印象を与えるように女の子はメイクは明るめのナチュラルな感じで。

プロフィールは丁寧に書く。

プロフィールは相手と話す時間の短いお見合いパーティーにとって需要な資料。

ちょっとしかない時間の中で相手のことを知るということは難しいものです。

そこで、プロフィールで聞けなかったことなどを知る。

しかも、会話のきっかけにもなりますよね。

趣味が同じだったり、出身地が同じだったり、好きな音楽やミュージシャンが同じだったり・・・。

結婚感も同じように思っている人の方がいいでしょ。

そんなことも含めてプロフィールっていうものは大切なんです。

なので、書くときもとにかく内容の濃いものに仕上げるんですって。

確かにって思いました。

今までプロフィールってあんまりしっかり描いたことがなかったんです。

とりあえず必要なことだけ書けばいいのかなっていう感じで書いてました。

でも、そのことを聞いてこれからはしっかり書いてみようって思いましたね。

そんな少しの時間しか会っていない人のことはわからないですもんね。

納得です。

あとは自分磨きだそうです^^

何か得意とするものを一つ持っておいた方がいいそうです。

「私○○が得意なんです」とか「今○○にはまってるんです」みたいなことです。

自分のアピールポイントを一つは持っておくということですね。

例えば料理が得意だとか、マッサージが得意、裁縫が得意、子供と遊ぶのが上手とか。

何か一つだそうです。

私は・・・というとこれというとびぬけたものはありません。

なので、そういうものを磨くことを昔から「花嫁修業」っていうんでしょうね。

料理や掃除はどちらかというと得意じゃないんですぅ^_^;

なので何がいいか考えてみようと思います。

趣味といっても読書くらいなものなので。

Bookmark the permalink. Follow any comments here with the RSS feed for this post.
Comments are closed, but you can leave a trackback: Trackback URL.