戦争のない国

ボランティアをしている友人がいます。
海外に行ったりしていろんなことをしているそうです。
でも、食料や水が不足しているような光景をみると胸が苦しくなるそうです。
戦争で足や腕をなくした人を見ると、
戦争が日本はほんとうに平和だと改めて実感するそうです。

インターネットサイトにこういうサイトがありました。
ここには戦争についてのことが書かれています。
これだけじゃなく、テレビのドラマでもよく
日本と戦争について取り上げられたものが放送されていますよね。
私のおじいちゃんくらいまでは戦争というものを実際に見てきた人です。
それ以降に生まれた人は戦争というものを実際に知りません。
私もそのうちの一人です。
でも、こういう記事や資料館などにいったり、
実際に戦争を体験した人の話を聞くことがとっても大切だと思います。
おばあちゃんやおじいちゃんが生きていたころ、よく戦争の話を聞きました。
あんなことは二度と起こってはならないってよく言っていました。

私には今子供がいませんが、子供がいつかできたら、
そのこの代も戦争のない時代であってほしいと思います。
憲法第9条にあるように、この法律がいつまでも続いていきますように。

Bookmark the permalink. Follow any comments here with the RSS feed for this post.
Comments are closed, but you can leave a trackback: Trackback URL.