幼児教育について

子供さんをもつ最近のお母さんは
幼児教育に熱心だそうですね。
私も小さいころにはいくつか習い事をしていました。
というよりも、させられてたっていうほうが正しいかな。
そろばんとスイミングとエレクトーンとお習字。
しっくりきたのはそろばんとお習字でした。
そろばんは確か準1級と暗算が3級だったかな?
ちょっと中の上くらいまでは行きましたよ^^

でも、今の幼児教育はもっとスゴイ。
いわゆる英才教育っていうやつですよね。
英会話や体操教室、くもんやスイミング・・・。
幼稚園のころから習い事をいくつか始めたりしている子が多いそうですね。
英語なんかは3歳までに始めておくと自然な形で
頭に入っていくそうですよ。

でも、習い事って結構お金かかるでしょうね。
1000円や2000円っていうわけにはいかないから。
お父さんお母さんは大変ですね。
幼児教室もどこにあってどのくらいかかるかとかを
調べるのも大変でしょうね。

子供さんの将来のためにと小さいうちから習い事をしているわけですが、
今の子供も大変ですよね。
遊ぶ時間を削って習い事。
学校でもゆとり教育とか言ってますが、
現状は給食の時間は20分とかっていう話も聞きます。
これじゃあよくかんで食べられませんよね~。
どうしちゃったんでしょうかね。

Bookmark the permalink. Follow any comments here with the RSS feed for this post.
Comments are closed, but you can leave a trackback: Trackback URL.